現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 入試ホット情報
  3. 「小論文通信添削指導」の実施について

「小論文通信添削指導」の実施について

申込・実施期間:2017年6月24日~11月下旬

ごあいさつ

生活創造学科では、「指定校推薦」「自己推薦」「センター入試」「一般入試」の4通りの入学試験を実施していますが、小論文は、指定校推薦と自己推薦で必須になっています。この2つの試験で入学者の約6~7割を占めています。

読んで、考えて、自分の意見を文章にするという学習の基本をチェックするために、「小論文」が課されています。

2014年度入試より、希望者に「小論文・過去問の添削指導」を実施しています。小論文は早めに練習すれば必ず書けるようになります。是非、添削指導を利用して「苦手科目の克服」「さらなる得点アップ」に役立ててください。

皆さんの利用を心よりお待ちしています。

ページのトップへ戻る

エントリー

添削指導を利用するには、エントリー=事前申込が必要です。

キャンパス説明会(第1回:6月24日(土)、第2回:8月5日(土)、第3回:9月23日(土))にて申込書を提出してください

キャンパス説明会に参加できない場合は、生活創造学科Webページからエントリーしてください

エントリー完了後、「添削セット」をお渡しします。

ページのトップへ戻る

実施期間

6月下旬~11月下旬(指定校・自己推薦入試受験希望者のみ対象)

添削指導の流れ

  1. この「添削セット」には、過去に一般入試で出題した小論文問題と解答用紙がとじられています。(推薦入試の小論文出題形式も、基本的にこれと変わりません。)

    ※解答用紙のマス目の数は、その年によって異なります。問題と合っているかを十分ご確認ください。

  2. どの年度の問題を解いてもかまいませんが、1回に送る答案用紙は、1枚だけです。氏名・住所・メールアドレスを記入してください。
  3. 答案用紙を下記まで郵送してください。
    封筒と切手は各自で用意してください。小さく折りたたんで、普通郵便でかまいません。
    返信用の封筒と切手は不要です。
    • 送付先: 〒004-8631
      札幌市厚別区大谷地西2-3-1
      北星学園大学短期大学部 生活創造学科 川部大輔 宛
  4. 答案到着後、添削し、講評・アドバイスを付けて、5日~7日以内に返送します。
  5. 1人で期間中に3回分(3年分の過去問)までの添削指導を利用できます。4回以上を希望する場合はメールで問い合わせてください。

おかわりパック引換証 見本 ※添削セットに同封された「おかわりパック引換券」を次のキャンパス説明会にお持ちいただくと、受けられる添削指導の回数が増える特典もあります。ぜひご活用ください。

問い合わせ先

分からないことがあれば、メールまたは電話でお気軽にお問い合わせください。受験生を応援します。

  • 生活創造学科 准教授 川部 大輔(かわべ・だいすけ)

ページのトップへ戻る

最終更新日: 2017年09月06日