現在位置の階層

  1. ホーム
  2. カリキュラム
  3. クリエイティブデザイン

クリエイティブデザイン

メッセージを視覚化し、伝達する手法を学ぶ

街角のポスターに見とれ、心奪われる。そんな経験をしたことはありませんか。

クリエイティブデザイン履修モデルは、デザインの知識・技術の習得を通して、メッセージを視覚的に伝える力を身につけ、社会において常に必要とされる「プレゼンテーション能力」に秀でた人材を育成するための履修モデルです。

印刷物・WEB・写真・映像など、視覚に訴えるメディア全般を学び、作品制作の課題でスキルを高め、卒業制作に臨みます。

学生の声

自分の思いや伝えたいことをどう作品に表現するか考える楽しさがあります。

伊藤 楓さん (生活創造学科2年 旭川西高等学校出身)
写真:伊藤 楓さん

私が生活創造学科に進学することを決めたきっかけは、様々なゼミがあるこの学科なら、やりたいことを見つけられると思ったからです。高校時代、学びたい分野を一つに絞ることができずにいた私にとって、実際に授業を受けて興味のあることを見つけてからゼミを選択できるというのはとても嬉しいことでした。

最初私は経済・経営ゼミを第一希望としていました。しかし1年次前期に受けた様々な授業や、先輩方のプレゼンテーションで気持ちが変わり、テーマに沿って自由に作品を作ったり、自分の思いや伝えたいことをどう作品に表現するか考える楽しさがあるクリエイティブデザインゼミに興味を持ちました。2つのゼミの先生との面談を経て、最終的にこのゼミに決めました。作品づくりに追われる毎日ですが、自分の限界に挑戦したり、作品を完成させた達成感を得られる素敵なゼミです! 私はこのゼミで日々学べていることをとても嬉しく思います。

授業以外に、様々な人たちと出会って互いに高めあえるサークル活動や、社会を知る経験としてのアルバイトなども私の短大生活を楽しくしてくれています。

みなさんも生活創造学科に入学して、一緒に楽しいキャンパスライフを送りましょう!

カリキュラム

科目名 学年

必要

生活学基礎演習Ⅱ(ク)
1年次

必要

基礎デッサン
1年次

必要

美術と文化
1年次

必要

グラフィックデザイン論
1年次

必要

デジタルグラフィックス基礎
1年次

必要

Webパブリッシング
1年次

必要

生活創造と色彩
1年次

必要

マルチメディア
1年次
インテリアデザイン演習 1年次
ファッション・アパレルビジネス 1年次

必要

生活創造専門演習(ク)
2年次

必要

カラープランニング
2年次

必要

写真表現
2年次

必要

グラフィックデザイン演習ⅠPick up!
2年次

必要

グラフィックデザイン演習Ⅱ
2年次
応用マルチメディア 2年次
パフォーマンス 2年次

◎を付した科目は、その履修モデルの指定科目です。

Pick up!専門科目

グラフィックデザイン演習Ⅰ

パソコンとグラフィックソフトを使って実践的なデザイン課題に取り組み、ビジュアルコミュニケーション(視覚伝達)の手法を学ぶ科目です。わずかな時間で効果的にメッセージを伝えることが強く要求されるメディアである「ポスター」など、計3点を制作します。

制作過程の各段階で必要な指導を行います。まずはアイデアを紙に書き留めた段階で個別にアドバイス。続いて制作段階では技術指導、最後は全員で完成した作品をひとつひとつ見ながら講評会を行います。それを繰り返すことで、アイデアを練り上げ、紙上に的確にアウトプットする力を身につけていきます。

卒業制作

ページのトップへ戻る

最終更新日: 2017年09月06日