北星学園大学 短期大学部 英文学科

(有)ITコンピュータシステム システムエンジニア 関谷 成実

情報処理ムービースクリーンショットのデータベース
(スクリーンショット動画再生システム)
情報処理 I・II・III・IV等
デモ マニュアル 技術ノート ソース
情報処理の授業での課題の指示に使われる短い(20秒以下の)ムービースクリーンショットのデータベース。学生は、映像で課題のやり方を見ることができ、日本語または英語による課題の説明文が表示される。
埋め込みムービー, 埋め込みFlashムービー, JPEG, GIFなどを教員インターフェースより簡単にアップロードでき、シンプルで扱いやすいスクリーンショット用動画・画像データベースを作成できる。クライアントからはキーワード、 フリーキーワード検索を行うことができる。また静的なホームページとのリンクも簡単に行うことができる。
Flashcards
(サウンドアーカイブシステム)
英語技能演習 I・II
デモ マニュアル 技術ノート ソース
テキストに出てきた語句を学生が各自で復習できるように、単語、録音された音声、発音記号、定義と例文が表記されます。 教員は各レッスンごとに語彙を載せることができます。
Macromedia Flashによる親しみやすいGUIインターフェースを使い学生の利用性を高める。 音声はMP3形式を用いクリアでサイズも比較的小さいサウンドを扱う。また発音記号のGUIインターフェース入力も 可能とする。
Life Sciences
(動画作成・配信システム)
デモ マニュアル 技術ノート ソース
短い(10分以下の)ビデオとテキスト・辞書の教材作成システム。これらを使い、インターネット上またはCDで教材を作成することができる。
動的な教員用管理ページにて作成したデータから簡単に静的なHTMLファイル群を生成する ことができ、サーバー上にて自動的に圧縮しクライアントへダウンロードすることができる形のファイルを作成できる。 これを教員はダウンロードし解凍し、さらにMPEG1ムービーファイルを付加してメディアCD-R/RWなどに 焼き付けることによって配布可能な教材を作成することができる。 配布メディア内のHTMLファイル群は静的なもの でありインターネット接続をしていない環境でも教材を閲覧することが可能である。ただしMPEG1動画をスムーズに 見ることができるマシンスペックは最低限必要とされる。
World Music
(高画質動画アーカイブシステム)
デモ マニュアル 技術ノート ソース
ワールドミュージックで話し合われるビデオ、オーディオ、写真などの教材は、説明のテキストが付き、ユーザーのインターフェイススクリーンを通し使われます。全ての教材は、データDVDに収録され、復習や自主学習などのために学生に貸し出されます。
MPEG2(or MPEG1)クオリティのムービーをビデオよりエンコードし教材に使用する。 データベース上ではテキストはHTMLテキストを使い、JavaScriptを用いたGUIインターフェースによりWYSIWYG的に テキストを編集することができる。また教材はDVD-R/RW(or CD-R/RW)などによって配布される。
リーディングとワードトレイナー
(英語読解能力の効率的習得・向上システム)
リーディング等
デモ マニュアル 技術ノート ソース
リーディングとワードトレイナーは、より学生がスムーズに英文を読めるようにするための訓練とリラックスした雰囲気で新しい単語を学べるものである。ソフトウェアパッケージには、1万語以上を収録した辞書とつながる1000話近い短いストーリーが含まれている。
Macintosh HyperCardで作成された教材をMySQL/PHP/Flash/JavaScriptなどを 駆使して同様の動きを再現すべく移植。特に辞書機能は英文作成時にあからじめデータベースにインデックスを作成することに より十分なスピードを確保する。また学生の学習は履歴に残り、学生・教員はその履歴を参照することができる。




情報処理ムービースクリーンショットのデータベース
(スクリーンショット動画再生システム)

このプログラムは北星学園大学 短期大学部 英文学科との共同開発されたスクリーンショット動画再生システムです。

○学生インターフェースについて

1) 学生はキー1,2,3,4およびフリーキーワードによって検索することができます。
2) 学生は検索結果からスクリーンショット動画およびテキストによる説明を見ることができます。その画面にてムービー(movなど)、Flashムービーを再生して見ることができます。


○教員(管理者)インターフェースについて

1) 教員はメインテナンスにてNo、タイトル、キー1〜4、キーワード、テキスト1〜3、画像、ムービー、Flashムービー、高さ、幅、コメントをWebインターフェースにて編集できます。





Flashcards
(サウンドアーカイブシステム)


このプログラムは北星学園大学 短期大学部 英文学科との共同開発されたサウンドアーカイブシステムであり特にフラッシュカード形式のe-Learningシステムとなっています。

○学生インターフェースについて

1) 学生はフラッシュカード形式で英単語を学習できます。
2) フラッシュカードには英単語・日本語の意味・発音記号・mp3による音声・例文(日本語)・外部リンク2種があり、カテゴリー(キー1,2,3)分けされています。


○教員(管理者)インターフェースについて

1) 教員は自由に英単語をWebより1つずつもしくは複数を同時にインポートして追加できます。
2) 教員はカテゴリー1,2,3・英単語・日本語・発音記号・例文(英語+日本語)・外部リンクをWebにて編集できます。
3) mp3ファイルをパソコンで作成し、Webのインターフェースにてアップロードすることができます。
4) フォントはフリーのThai Phonetic Font YKを使いました。これは別途インストールする必要があります。(学生用インターフェースではFlashにフォントを埋め込みましたので、こちらはフォントをインストールする必要はありません。)





Life Sciences
(動画作成・配信システム)


このプログラムは北星学園大学 短期大学部 英文学科との共同開発された動画作成・配信システムです。

○学生インターフェースについて

1) 学生はCD-R内にあるindex.htmlを開くことによってシステムを使うことができます。特にログインなどの作業は必要ありません。
2) 一覧からストーリーを選択して個々のストーリーへ行くことができます。
3) 右上のストーリーの水色の部分をクリックすると左下へ意味が出力されます。またIE/Safariの場合はカーソルを近づけるだけで意味が自動的に出力されます。
4) 左上にはムービーが表示されていてプレイボタンをクリックして再生することができます。
*通常、Windowsの場合はWindows Media Player、 Macintoshの場合はQuickTime Playerが埋め込みムービーコントローラーとして表示されます。しかし状況・設定によっては違うプレイヤーが表示されることもあります。必要に応じて設定を変える必要があります。特にQuickTimeの場合、最初に読み込むためにかなり時間がかかることがありますが、しばらく待てば自動的に表示されます。


○教員(管理者)インターフェースについて

1) ・教員はArticleメインテナンスにてNo、タイトル、テキスト、ムービーをWebインターフェースにて編集できます。 またそれらの情報はテキストファイルを介してインポートして追加できます。
・Articleを選択してDeleteボタンで削除することができ、Articleをクリックして修正、Newボタンをクリックして新規Articleを追加することができます。
2) ・テキスト部をクリックして便利なWord登録画面を新規ウィンドウへ表示できます。
・ここでは左にテキスト、右にWord登録画面を持ちテキストを見ながらWordの追加・修正メンテナンスをすることができます。またインターネット上の辞書への自動検索リンクを備えています。
3) ・教員はWordメインテナンスにて英単語、説明1,2、コメントをWebインターフェースにて編集できます。 またそれらの情報はテキストファイルを介してインポートして追加できます。
・Wordを選択してDeleteボタンで削除することができ、Wordをクリックして修正、Newボタンをクリックして新規Wordを追加することができます。





World Music
(高画質動画アーカイブシステム)


このプログラムは北星学園大学 短期大学部 英文学科との共同開発された高画質動画アーカイブシステムです。

○学生インターフェースについて

1) 学生はDVD-R内にあるindex.htmlを開くことによってシステムを使うことができます。特にログインなどの作業は必要ありません。
2) 一覧からストーリーを選択して個々のストーリーへ行くことができます。
3) 右上のストーリーの水色の部分をクリックすると左下へ意味が出力されます。またIE/Safariの場合はカーソルを近づけるだけで意味が自動的に出力されます。
4) 左上にはムービーが表示されていてプレイボタンをクリックして再生することができます。
*通常、Windowsの場合はWindows Media Player、 Macintoshの場合はQuickTime Playerが埋め込みムービーコントローラーとして表示されます。しかし状況・設定によっては違うプレイヤーが表示されることもあります。必要に応じて設定を変える必要があります。特にQuickTimeの場合、最初に読み込むためにかなり時間がかかることがありますが、しばらく待てば自動的に表示されます。
5) カメラボタンをクリックして画像の表示、ビデオカメラボタンをクリックしてビデオの表示、スピーカーボタンをクリックしてmp3サウンドの音が出力されます。


○教員(管理者)インターフェースについて

1) ・教員はArticleメインテナンスにてNo、タイトル、テキスト、ムービーをWebインターフェースにて編集できます。 またそれらの情報はテキストファイルを介してインポートして追加できます。
・ Articleを選択してDeleteボタンで削除することができ、Articleをクリックして修正、Newボタンをクリックして新規 Articleを追加することができます。 テキストはHTMLを使い表現豊かな表示がFCKエディタによるGUIインターフェースを使って編集できます。画像レイアウトなども 簡単に編集することができます。
2) テキスト部をクリックして便利なWord登録画面を新規ウィンドウへ表示できます。 ここでは左にテキスト、右にWord登録画面を持ちテキストを見ながらWordの追加・修正メンテナンスをすることができます。またインターネット上の辞書への自動検索リンクを備えています。
3) 教員はWordメインテナンスにて英単語、説明1,2、コメントをWebインターフェースにて編集できます。 またそれらの情報はテキストファイルを介してインポートして追加できます。
・ Wordを選択してDeleteボタンで削除することができ、Wordをクリックして修正、Newボタンをクリックして新規 Wordを追加することができます。





リーディングとワードトレイナー
(英語読解能力の効率的習得・向上システム)


このプログラムは北星学園大学 短期大学部 英文学科との共同開発された英語読解能力の効率的習得・向上システムです。

○学生インターフェースについて

1) 学生はID/PWによって認証されログインすることができます。ログインすることによって学生の学習履歴を保持することができます。またゲストとして使用することも可能ですが、この場合は学習履歴を残すことができません。
2) 学生はカテゴリーA〜、レベル1〜、問題1〜のように読解教材を選択することができます。
3) 最初はメニューページとなりそこから「Stories」、「Learn Word Meanings」、「Words into Gaps」、「True or False?」へ分岐できます。
4) 「Stories」において読解をすることができます。単語をクリックするとその意味が英語で右側に表示されます。選択レベルから4つその前のレベルから1つを読むことができます。
5) 「Learn Word Meanings」において読解する文章からの重要なチェック単語を見ることができます。「Stories」と同様に単語をクリックすると意味が英語で右側に表示されます。
6) 「Words into Gaps」ではあらかじめ決められた単語が()となって空白になった穴埋め問題をすることができます。10個の穴を埋めて採点されそれが履歴に登録されます。途中で「Stories」へ行って文章を確認することができます。学習履歴は左側に表示されています。10問解答後さらに続けることができます。
7) 「True or False?」では10問のTrue/Falseクイズが出題されます。全問解答するとそれが履歴に登録されます。途中で「Stories」へ行って文章を確認することができます。学習履歴は左側に表示されています。10問解答後さらに続けることができます。


○教員(管理者)インターフェースについて

1) 教員はStoryメインテナンスにてNo、タイトル、アバウト、テキスト、穴埋め単語、質問をWebインターフェースにて編集できます。またそれらの情報はテキストファイルを介してインポートして追加できます。
2) 教員はWordメインテナンスにてNo、英単語、説明、例文1〜3、ヒント1〜3をWebインターフェースにて編集できます。またそれらの情報はテキストファイルを介してインポートして追加できます。