北星デジタルアーカイブ/オーラル・ヒストリー・インタビュー

Sample Interviews

This page is currently under construction but will contain samples from our collection that are open to viewing by the general public.

サンプルインタビュー

あいうえおあいうえおあいうえおあいうえおあいうえお あいうえおあいうえおあいうえおあいうえおあいうえおあいうえおあいうえお


02  Women of the American West アメリカ西部女性史

■00-01 Ramona Caplan ラモナ・キャプラン
Ramona Caplan was born in Chicago. In the 1960s, she moved to San Francisco and lived in the Haight Ashberry area where the social phenomenon called the Hippies and the Flower Children was born. In this segment, she vividly recollects her days in the Bay Area where the new counter-culture movement led the nation.
ラモナ・キャプランはシカゴで生まれたが、1960年代にサンフランシスコに移住し、ヒッピーあるいはフラワーチルドレンという社会現象を生んだヘイトアシュベリー地域に住んだ。このセグメントでは60年代の米国におけるカウンター・カルチャー誕生の時代の暮らしを生き生きと語っている。
リンク


01 Women in Coal Mining Communities 炭鉱の女性史

■00-02 一戸キヨ Kiyo Ichinohe
一戸キヨさんは1959-1979年の20年にわたって北海道の上砂川炭鉱主婦協議会会長を務めた。1975年からは同時に日本炭鉱主婦協議会会長を務めた。一戸さんはこのセグメントで、地域の炭鉱主婦協議会での活動について語っている。
Kiyo Ichinohe headed the regional miners’ wives association in Hokkaido for a period of twenty years, 1959-1979, while serving as the President of the National Miners' Wives Association from 1975.
リンク